げいのうサーチ zzzno

話題の芸能人・有名人について調べてまとめました!!

【大津美子】さんを調べてまとめました!!【病気・息子・紅白】

 


歌手の大津美子さんについて調べてまとめました!!

大津美子さんのプロフィール

読み:おおつ よしこ
生年月日:1938年1月12日
現年齢:78歳
出身地:愛知県豊橋市

「東京アンナ」などのヒット曲で知られる大津美子さんは、1953年にキングレコード専属作曲家だった渡久地政信さんに弟子入りしたことが芸能界デビューのきっかけでした。

1955年7月「千鳥のブルース」でデビュー後し、その2ヶ月後に発売した「東京アンナ」が大ヒットとなりました。

NHK紅白歌合戦には過去7回出場経験をお持ちです。

現在の歌声は?

1956年に公開された映画「ここに幸あり」の同名曲「ここに幸あり」が大ヒットした大津美子さんは現在78歳とかなりのご高齢ですが、その歌声は今もなお健在のようです。

しっかりとした歌声と、圧倒されるビブラートが特徴的で、50年以上経った今でも大津美子さんの歌声は全く変わっていません。

大津美子さんにとって、歌うことが若さの秘訣なのではないでしょうか。

くも膜下出血の過去?

1969年に実業家とご結婚された大津美子さんは、難産の末、長男をご出産されました。

命をかけて出産した子どもを大事に育てていた大津美子さんですが、1980年にくも膜下出血で倒れてしまったそうです。

左目と耳の間の血管に出来た動脈瘤が破裂し、脳には大量の血液が流れ出ていたそうですが、なんとか一命を取り留めたそうです。

しかし、後遺症で右半身麻痺や言語障害、記憶障害が残ってしまった大津美子さんは、最愛の息子さんの名前も思い出せなくなってしまっていたそうです。

大津美子さんは、厳しいリハビリを行い、全ての障害を克服し記憶も取り戻したそうです。

現在は歌手として新しいスタートを切っています。

まとめ

2016年1月21日に放送される「徹子の部屋」に出演する大津美子さん。

黒柳徹子さんとどのようなトークを繰り広げるのか楽しみですね。

久しぶりに歌声が聞けるかもしれませんので要チェックです。

今後も大津美子さんを応援したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 - 歌手 ,