げいのうサーチ zzzno

話題の芸能人・有名人について調べてまとめました!!

【柚希礼音】さんを調べてまとめました!!【本名・退団・結婚】

 


元宝塚歌劇団・星組の柚希礼音さんについて調べてまとめました!!

柚希礼音さんのプロフィール

読み:ゆずき れおん
本名:金山千恵(かなやま ちえ)
愛称:CHIE(ちえ)、ゆず、れおん、かねごん
生年月日:1979年6月11日
現年齢:36歳
出身地:大阪府大阪市福島区
身長:172cm
体重:非公表
スリーサイズ:バスト?cm ウェスト?cm ヒップ?cm
胸のサイズ:Cカップ(推定)
事務所:アミューズ

9歳の頃からバレエを始めた柚希礼音さんは、幼少の頃から背が高く、バレエ講師から宝塚入団をすすめられていたそうです。

しかし、当時の柚希礼音さんは宝塚に興味がなく、断っていたということですが、四天王寺高等学校に入学し、バレエで海外留学も考えていた時に、バレエ講師や両親から再度宝塚入団をすすめられ宝塚を志すようになったそうです。

1997年に宝塚音楽学校へ入学し、1999年に第85期生として宝塚歌劇団に入団しています。

同期には、元・月組娘役トップの映美くららさん、十輝いりすさん、華形ひかるさん、青樹泉さん、彩那音さん、七帆ひかるさん、桜一花さん、美羽あさひさんらがいらっしゃいます。

「ノバ・ボサ・ノバ」ではドアボーイ役で初舞台を踏み、2001年の「ベルサイユのバラ」新人公演ではアンドレ役を演じるなど早くから注目されていました。

2003年「王家に捧ぐ歌」で新人公演初主演を果たして以来、5作連続で主演を務めています。

2009年4月、入団11年目にして星組トップスターに就任後、「大王四神記ver.Ⅱ」でお披露目公演を行いました。

その後、宝塚台湾公演に参加するなど精力的な活動を続け、2015年5月10日「黒豹の如く/Dear DIAMOND!!」東京宝塚劇場公演千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団しています。

退団理由は?

純白のパンツスーツ姿で退団会見に臨んだ柚希礼音さんは、トップ就任時から退団については意識していたそうです。

宝塚歌劇団創立100周年という周囲の期待に応え、劇団を盛り上げるつもりで先頭に経ち続けた柚希礼音さんは、記念年を迎えた時に退団を決意したそうです。

記念年に向けて100%以上の力を出し尽くし、よく頑張ったという思いが強かったそうです。

退団会見ではスーツだった柚希礼音さんですが、宝塚大劇場公演千秋楽会見ではタカラジェンヌの正装である緑の袴姿で登場し、「最後まで柚希礼音を楽しみたい」と笑顔で語っていました。

退団後は女優志望?

かつて宝塚トップスターとして大人気だった天海祐希さんや真矢みきさんも女優へと転身され、映画やドラマなどで活躍されていますので、柚希礼音さんも女優へと転身する可能性が高いです。

しかし、最近では遼河はるひさんや紫吹淳さんなど、女優としてだけでなくバラエティ番組に出演されている元タカラジェンヌの方も多数いらっしゃいます。

宝塚時代は外見だけでなく、内面も男性として生活することが多かった柚希礼音さんですが、実は意外な一面があるなどのギャップを持っているかもしれませんので、退団後どのような方面で活躍するのか楽しみですね。

熱愛彼氏の存在は?

宝塚が全てだった柚希礼音さんは、現在交際している男性はいないそうです。

今まで男として生きてきたので、女性として恋愛をするのが恥ずかしいとも語っていた柚希礼音さんですが、やはり女性としての幸せになりたいという願望ものぞかせていました。

今のところ結婚はない、と断言している柚希礼音さんですが、退団したことで、恋愛も生き方も自由になったので突然の熱愛報道や、電撃結婚なんてこともあるかもしれませんね。

まとめ

2015年10月には退団後初舞台となる「プリンス・オブ・ブロードウェイ」への出演が決定しています。

その稽古のために単身アメリカへ渡り、レッスンを受ける予定だそうです。

また、2015年7月25日放送の「サワコの朝」では、司会の阿川佐和子さんから、宝塚での思い出や恋愛について質問し、魅力に迫るそうです。

今後も柚希礼音さんを応援したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 - 俳優・女優 , , , , , , , , , , , , ,