げいのうサーチ zzzno

話題の芸能人・有名人について調べてまとめました!!

【池田エライザ】さんを調べてまとめました!!【カップ・ハーフ・自撮り】

 


モデルの池田エライザさんについて調べてまとめました!!

池田エライザさんのプロフィール

読み:いけだ えらいざ
愛称:エライザ、リャイ、りゃいたん、らーたん、エラニュン
生年月日:1996年4月16日
現年齢:19歳
出身地:福岡県
身長:171cm
体重:非公表kg
スリーサイズ:バスト85cm ウェスト59cm ヒップ88cm
胸のサイズ:Eカップ(推定)
事務所:エヴァーグリーン・クリエイティブ

フィリピン人の母親と、日本人の父親を持つ池田エライザさんは、2009年にファッション誌「nicola」の第13回ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得し、同年10月よりニコモと呼ばれるニコラ専属モデルとしてデビューしました。

2010年2月には、伊藤夏帆さんと初表紙を飾り、その後2012年3月には単独表紙を飾っています。

その際にトレードマークだったロングヘアをばっさりとカットしたボブスタイルを披露し、可愛いと話題になりました。

2011年、松井愛莉さん、古畑星夏さん、春川芽生さんらニコモ同期で結成された「♡4ever(ラブフォーエバー)」の春川芽生さんとは特に仲が良く、ファンの間では「エラメイ」と呼ばれていました。

2013年5月号をもってニコラを卒業後、同年6月号より「CanCam」の専属モデルとして、山本美月さんらと共に活躍しています。

性格は?

ツインテールなどのヘアスタイルが人気の池田エライザさんは、クールに見えてとても甘えん坊な性格だそうです。

撮影現場でも常に他のモデルの方々に抱きついたり、イチャイチャしているそうです。

基本的には人見知りせず、誰とでも仲良くなれる池田エライザさんは、誰とでも仲良くなれる明るい性格のようです。

そのため、池田エライザさんの周りには常に人が集まって楽しい雰囲気だそうです。

過激で有名?エライザポーズとは?

Twitter(ツイッター)やInstagram(インスタグラム)で自撮りを披露することの多い池田エライザさんは、自撮りの天才とも呼ばれるほど、自撮りが上手だということでも話題です。

得意の自撮りの際、池田エライザさんが行うポーズが可愛いということで、マネして撮影する中高生が急増しています。

中でも「エライザポーズ」と呼ばれるポーズが有名で、バラエティ番組やトーク番組などでたびたび紹介されています。

池田エライザさんの人気はそれだけではなく、自身のTwitter上で過激な水着姿を披露し可愛いと評判です。

グラビアは未経験でありながら、フォトブックでもセクシーなビキニ姿で大胆美脚を披露するなど、日々露出度が高くなってきています。

セクシーな水着姿は、男性だけでなく女性の憧れでもありますよね。

熱愛彼氏の存在は?

長身でスタイル抜群の池田エライザさんの気になる恋人ですが、今はいないようです。

以前、同じくハーフモデルのバトシンさんと熱愛が噂されていますが、これについては本人が否定していますのでただの噂に過ぎないようです。

池田エライザさんは、2015年4月に自身のTwitterで「彼氏ができたら堂々とする」と発言していることから、親しい男性や彼氏ができたらブログやTwitterで交際を公表するものと思われます。

交際宣言をする前にフライデーされたり、キス画像流出などには気をつけてほしいですね。

交際相手の男性が、モデル、イケメン俳優、大物芸能人、一般人など未知ですが、とにかく池田エライザさんの交際宣言が楽しみですね。

私服やメイクがかわいい!

美肌ですっぴんも可愛いと有名な池田エライザさんの変幻自在なメイクがすごいと話題です。

池田エライザさんはほとんどセルフメイクしているそうで、そのメイク方法にも注目が集まっています。

完璧に仕上げるために、ウィッグにもかなりのこだわりがあるようで、10個以上コレクションしているそうです。

ナチュラルメイクや思わずキスしたくなるセクシーメイクまで様々で、第2のざわちんとも言われています。

また、モデルというだけあってファッションにもこだわりが強く、池田エライザさんがSNSでアップする私服がかわいすぎると大人気です。

まとめ

モデルとしてだけではなく女優としても活躍する池田エライザさんは、2011年公開の「高校デビュー」をはじめ、様々な映画に出演しています。

2015年9月公開予定の「みんな!エスパーだよ!」では、染谷将太さん、真野恵里菜さん、安田顕さんらと共演しています。

2015年6月15日放送予定の「人生が変わる 1分間の深イイ話」では「今年下半期ブレイクしそうな○○さんは本当に幸せなのか?SP」に出演予定です。

今後も池田エライザさんを応援したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 - モデル , , , , , , , , , ,