げいのうサーチ zzzno

話題の芸能人・有名人について調べてまとめました!!

【樹木希林】さんを調べてまとめました!!【家族・病気・離婚】

 


女優の樹木希林さんについて調べてまとめました!!

樹木希林さんのプロフィール

l

読み:きき きりん
本名:内田啓子(うちだ けいこ)
生年月日:1943年1月15日
現年齢:72歳
出身地:東京市神田区
身長:159cm
血液型:A型

樹木希林さんは、1961年、文学座に入り当時の芸名である「悠木千帆」名義で女優活動をスタートさせています。

1964年、森繁久彌さん主演のドラマ「七人の孫」に出演したことがきっかけで一躍人気女優の仲間入りを果たしました。

1978年に放送されたドラマ「ムー一族」で共演した郷ひろみさんとのデュエット曲「お化けのロック」「林檎殺人事件」をリリースし大ヒットしました。

「林檎殺人事件」は、モーニング娘。安藤裕子さんがカバーしています。

私生活では、文学座在籍時代に岸田森さんと結婚、離婚しており、1973年に内田裕也さんと結婚し内田也哉子さんが誕生しています。

複雑な家族関係とは?

ロック歌手である内田裕也さんとご結婚された樹木希林さんですが、内田裕也さんから離婚を切り出され1981年に離婚無効の訴訟を起こし、勝訴しています。

そこから現在に至るまで別居婚を続けているそうで、つきに1度FAXで連絡を取り合う仲だそうです。

樹木希林さんは、離婚しない理由について問われると「離婚しない理由がたくさんあるからよ」と答えています。

そんな樹木希林さんは、1976年に内田也哉子さんをご出産されています。

エッセイストである内田也哉子さんは本木雅弘さんとご結婚、1997年に長男・雅楽(うた)さん、1999年に長女・伽羅(きゃら)さん、2010年に次男玄兎(げんと)さんをご出産され、長女・伽羅(きゃら)さんは2011年公開の映画「奇跡」で女優デビューを果たしています。


病気や失明のその後は?

樹木希林さんは、2003年に網膜剥離で左目を失明していますが、そのことを約1年間隠したまま女優として活動していました。

失明したことを明かした際に「今まで色々な物が見え過ぎた」というコメントを発表しています。

また、2005年には乳がんが判明し、摘出手術を受け無事復帰したものの、2013年「第36回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞」を受賞した際のスピーチで全身がんであることを告白しています。

やり残したことはないと語り、常に死を覚悟しながら生きていると語っています。

そのかっこいい生き方が樹木希林さんの魅力であり、人気の秘密だと言えます。

まとめ

リリー・フランキーさん作、オダギリジョーさん主演の話題作「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」では、最も重要なオカン役を演じ、同作は第31回日本アカデミー賞を受賞しました。

2011年公開の映画「奇跡」では、孫である内田伽羅さんとも共演を果たしています。

2012年には松坂桃李さん主演の映画「ツナグ」に出演し、生者と死者を再会させる仲介人という難しい役どころにも関わらず、見事に演じきっています。

同作では、橋本あいさんや大野いとさんらが出演していることでも話題となりました。

2015年5月16日公開の映画「駆込み女と駆出し男」では、話題の俳優大泉洋さんと共演、2015年5月30日には樹木希林さん主演の映画「あん」が公開予定です。

樹木希林さんは、撮影中に「どのシーンもこれが最後なのかも」と思いながら撮影に臨んだそうです。

樹木希林さんの親戚、吉本クリエイティブエージェンシー所属のバーバリアン谷川さんは、A-Studioを機にブレイクするのでしょうか?

今後も樹木希林さんを応援したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 - 俳優・女優 , , , , , , , , , , , , , , ,