げいのうサーチ zzzno

話題の芸能人・有名人について調べてまとめました!!

【ガッテン森枝】さんを調べてまとめました!!【ナマステ・一切・バブバブ】

 


お笑いコンビ、エレファントジョンガッテン森枝さんについて調べてまとめました!!

ガッテン森枝さんのプロフィール

読み:がってん もりえだ
本名:森枝 天平(もりえだ てんぺい)
生年月日:1978年6月2日
立ち位置:左
出身地:群馬県高崎市出身
出身高校:高崎東高等学校
血液型:O型
身長:171cm
靴のサイズ:27cm
スリーサイズ:B102cm W100cm H108cm
首周り:41cm
肩幅:52cm
頭囲:58cm
股下:78cm

今、最も実力があり、今後間違いなくブレイクするであろうお笑いコンビ、エレファントジョンのボケ担当ガッテン森枝さんは、相方でツッコミ担当の加藤憲さんとともに、プロダクション人力舎のタレント養成所「スクールJCA」の7期生です。

ガッテン森枝さんは、同じスクールJCA7期生でプロダクション人力舎所属のお笑いトリオ鬼ヶ島の小ボケ担当おおかわらさんと、1998年に本名の森枝天平さん名義で「アメデオ」というコンビを結成、NHKのお笑い番組「爆笑オンエアバトル」に初出場で初オンエア、チャンピオン大会にも出場しますが、2004年に解散します。

その後、同じく現在鬼ヶ島で大ボケ担当のアイアム野田さんと「チャップマン」というコンビを組んでいた加藤憲さんとエレファントジョンを結成、エレファントジョンでも爆笑オンエアバトルでチャンピオン大会に出場し、異なるユニットでのチャンピオン大会出場という快挙を成し遂げます。

漫才協会主催の漫才新人大賞では、2008年大賞該当者なしの第7回に流れ星とともに優秀賞、2010年の第9回では大賞を受賞し、爆笑オンエアバトル後継番組のオンバト+でも活躍するなど頭角をメキメキと現し、2014年、THE MANZAI 2014の認定漫才師50組から、サーキットランキング9位で決勝に進出します。

ちなみにエレファントジョンというコンビ名はアンタッチャブル柴田英嗣さんのアイデア「ごきげんジョン」からとったもので、2009年から名乗っているガッテン森枝さんの芸名は、アンジャッシュ渡部建さんが命名したそうです。

ネタ・持ちギャグ

近年のエレファントジョンの漫才スタイルは、ツッコミの加藤憲さんの話に、ガッテン森枝さんがとぼけた返しや、ふざけた相槌、無茶ぶり、突然の一発ギャグなどで話の腰を折る形式が多く、完成度の高いよく練られたネタが多くあります。

ガッテン森枝さんのギャグで代表的なものは左手を右ひじに添え、右手の人差し指を立てて「ガッテンガッテン」という自分の芸名を使ったギャグですが、これはネタにも取り込まれることが多いです。

また「一切」を「一歳」に聞き間違え、加藤憲さんの「一切」という言葉に毎回「一歳!!バブバブ」という同音異義語でのボケも多用します。

それ以外にネタの最終部では話の邪魔をされてキれた加藤憲さんにガッテン森枝さんが「ごめん」と謝りながら「ごめん、ごめん、ごめんごめんごめんからのナマステ~」とふざけるギャグで締めることが多いです。

熱愛報道・性格は?

ガッテン森枝さんの熱愛報道に興味がある方も少ないとは思いますが、ガッテン森枝さんは既婚者でお子さんも2人いらっしゃいます。

また、趣味のひとつに「子育て」をあげる、ガッテン森枝さんは子煩悩という一面もあります。

それ以外の趣味はVリーグ観戦・選手の出待ちや上毛かるたがあります。

上毛かるたは「じょうもうかるた」と読み、ガッテン森枝さんの地元、群馬県の郷土かるたですが、こういった部分から地元愛にあふれた方ということがうかがい知れます。

まとめ

人相の悪さを和らげるため伊達メガネをかけているガッテン森枝さんは、カンニング竹山(竹山隆範)さんに似てるといわれることがありますが、カンニング竹山さんの冠番組「竹山ロックンロール」にも出演しました。

竹山R&Rでは、新宿カウボーイかねきよ勝則さんと裸で抱き合うといった行為をし、深夜番組とはいえ限度を超えているという視聴者の苦情から、放送倫理・番組向上機構(BPO)の審議対象にもなってしまいました。

実際のところこれが原因かどうかは不明ですが、竹山R&Rは2015年1月で打ち切りとなりました。

今後もガッテン森枝さんを応援したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 - お笑い , , , , , , , , , , , ,